『フランク・ワイルドホーンpresents Special Musical Concert in Japan 2019』出演決定!

日本・米国・韓国のミュージカル界を支える俳優が、名匠フランク・ワイルドホーンの元に一堂に集結するミュージカル・コンサートに、城田優の出演が決定しました!

珠玉の楽曲を、ワイルドホーン氏自身のピアノ演奏と共に実力派ミュージカル俳優が趣向を凝らした演出で次々に披露していく、ミュージカルファン必見のコンサートです。

豪華共演のこの機会をぜひお見逃しなく!


『フランク・ワイルドホーンpresents Special Musical Concert in Japan 2019』

2019年3月26日(火)・27日(水)18:00開場/19:00開演

オーチャードホール

【出演】オク・ジュヒョン・和央ようか・アダム・パスカル・城田優 ゲスト:イ・ジヘ

【演奏】フランク・ワイルドホーン/フランク・ワイルドホーンバンド

【チケット料金】S席12,000円/A席9,800円(税込)全席指定

※未就学児入場不可


★城田優オフィシャルファンクラブLove&Peaceチケット先行予約は、1月22日(火)12:00より受付開始予定です。

この先行予約は2019年1月8日(火)までに入会・継続された方で、2019年1月9日(水)時点で2019年1月31日(木)以降の会員期限をお持ちの方が対象です。

※チケット先行予約の詳細は決まり次第、Love&Peaceサイト及びLove&Peace通信でお知らせいたします。

※応募多数の場合は、抽選となりますので、予めご了承ください。

◎城田優オフィシャルファンクラブ「Love&Peace」サイトはコチラ

フランク・ワイルドホーン presents Special Musical Concert In Japan 2019

韓国ミュージカル界のディーバ、オク・ジュヒョン、元宝塚歌劇団宙組トップスター、和央ようか、ブロードウェイ『RENT』のレジェンド、アダム・パスカル、日本ミュージカル界の若手のホープ、城田優。日本・米国・韓国のミュージカル界を支える俳優が、名匠フランク・ワイルドホーンの元に一堂に集結するミュージカル・コンサートが、2019年3月にオーチャードホールにて開催される。2015年以来4年振りとなるフランク・ワイルドホーンが贈る日本での本コンサートは、珠玉のワイルドホーン楽曲を、自身のピアノ演奏と共に実力派ミュージカル俳優が趣向を凝らした演出で次々に披露していくもの。代名詞とも言える『ジキル&ハイド』や『スカーレット・ピンパーネル』から、ここ数年日韓のミュージカル界を席巻している『デスノート the musical』『マタ・ハリ』『笑う男』までの楽曲を、コンサート形式ならではのめくるめく歌唱リレーで展開される。ロマンチックで艶あるメロディライン、そしてドラマチックな展開がフランク楽曲。そんな名匠の音楽世界を豪華俳優の歌声と共に体感してほしい。ぴあ店舗、セブン-イレブン、Bunkamuraチケットカウンター(Bunkamura1F/10:00~19:00 2/25以降)、東急シアターオーブチケットカウンター(渋谷ヒカリエ2F/11:00~19:00 2/25以降)Coming Soon...1959年米国生まれ。ブロードウェイミュージカルの作曲家として知られ、代表作は「ジキル&ハイド」「スカーレット・ピンパーネル」「南北戦争/The Civil War」「ドラキュラ」「NEVER SAY GOODBYE」「MITSUKO」「シラノ」「モンテ・クリスト伯」「ボニー&クライド」「カルメン」「GOLD~カミーユとロダン」「ルドルフ」「アリス・イン・ワンダーランド」「デスノート」「マタ・ハリ」「笑う男」など多数。また、ホイットニー・ヒューストンの「Where Do Broken Hearts Go」の他、ステイシー・ラティソウ、ナタリー・コール、ケニー・ロジャース、パティ・ラベルなどにも楽曲提供している。「レベッカ」「エリザベート」「マリー・アントワネット」などでタイトルロールを圧倒的かつ繊細な表現力で演じ、アジア・ミュージカル界のディーバとして君臨し続ける、ミュージカル女優。出演作

piafrankwildhorn.com