城田優主演ミュージカル『NINE』上演決定!

今年11・12月、城田優主演ミュージカル『NINE』の上演が決定しました!


本作は、フェデリコ・フェリーニの自伝的作品『8 1/2(はっかにぶんのいち)』を原作に、アーサー・コピット、モーリー・イェストンといったブロードウェイの巨匠たちにより生み出されたミュージカルです。1982年の初演時には、トニー賞にて作品賞、作詞・作曲賞、演出賞など計5部門で最優秀賞を受賞、再演ではアントニオ・バンデラスが主演したことでも話題になりました。さらに、ロブ・マーシャル監督により2009年に映画化され、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞等にノミネートされました。


今回の上演では、昨年オフ・ウエストエンドのミュージカル『VIOLET』でロンドン演出家デビューも果たした藤田俊太郎さんが演出を手掛け、城田優は、フェリーニ自身の投影とも言われる主人公グイド役を演じます。

ぜひご期待ください!!


ミュージカル『NINE』

脚本:アーサー・コピット

作詞・作曲:モーリー・イェストン

演出:藤田俊太郎

【東京公演】2020年11月 TBS赤坂ACTシアター

【大阪公演】2020年12月 梅田芸術劇場メインホール

公式サイト


★オフィシャルファンクラブ「Love&Peace」最速先行に間に合う入会・継続キャンペーン実施中!

キャンペーン締切:5月18日(月)23:59(入金完了)

最速チケット先行予約にお申込みいただくには、2020年5月19日(火)時点で、2020年6月30日(水)以降の会員期限をお持ちの方が対象です。

チケット先行予約の詳細は、後日発表します。

この機会をぜひご利用ください!

詳細はコチラ